呼友館について

 アート ギャラリー 「 呼 友 館 」(コユウカン)は2009年月、長年サツマイモに関する資料を展示した「サツマイモ資料館」から美術展示空間に衣替えして、懐石料理店「いも膳」の敷地内にオープンしました。作品や作家を介して美術を楽しむ場にと、又、館を通じて育まれる縁を大切に、友が友を呼ぶような場となることを願って「呼友館」と名付けました。ギャラリーは基本的に作品をご覧いただき楽しんでいただく場所ではありますが、作家の皆様にも蔵造り風の展示空間を生かしながら展示を楽しんでいただいております。
開館から7年、日本を代表する作家から若手新鋭作家まで多様な表現活動を紹介する企画展を年~5回開催しております。

 今後も美術という表現を通して前向きに活動する作家、ご来館いただいた皆様と共に、展覧会活動を続けてまいります。
 

                                                                                   館長 篠田正治